AR# 8446

CORE Generator 2.1i: C_IP4 Virtex DA FIR フィルタ コアの COE ファイル フォーマット

説明

キーワード: distributed, arithmetic, fir, filter, coe, coefficient, 分散, 四則演算, フィルタ, 係数

重要度 : 標準

概要:
C_IP4 Virtex DA FIR フィルタ コアの COE ファイル フォーマットは XC4000 の FIR フィルタ コアの COE ファイルとは異なります。

ソリューション

Virtex コアの場合、COE ファイルで指定できる有効変数は次のとおりです。

RADIX :基数は、係数を指定するのに使用します。
COEFDATA :カンマで区切られた、係数のリストです。

係数を指定する際、指定した係数の数が DA FIR カスタマイズ GUI で指定したタップの数と一致していることを確認してください。さらに、値が Signed または Unsigned に正しく指定されていることも確認します。

次の例の COE 係数ファイルは、Signed 係数が指定されている対称 12 タップ DA FIR フィルタ用です。

Radix=10;
CoefData= -1,18,122,418,-40,3, 3, -40, 418, 122, 18, -1;
AR# 8446
日付 01/15/2002
ステータス アーカイブ
種類 一般