UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 8574

EXEMPLAR : ERROR:NgdBuild:201 - An EDIF value has exceeded the maximum string limit of 500 characters

説明

キーワード: Exemplar、Leonardo、EQN、INIT、EDIF、超過、最大、500

重要度 : 標準

概要:
Leonardo では、 LUTS を定義する EQN 属性とともに EDIF ファイルが作成されます。XC4000 シリーズでは問題となりませんが、Virtex では LUTS を定義する INIT 属性があるので EQN 属性は冗長な属性となります。したがって、EQN 属性が 500 文字以上の場合、NGDBuild でエラー が生じます。

ソリューション

Virtex では、次のオプションをスクリプトに追加し、write コマンドを変更することで Leonardo で作成される EDIF ネットリストの EQN 生成を停止することができます。

# Turn off eqn property in EDIF file
set edif_function_property ""
# Turn on INIT property in EDIF file
set xi_write_init_on_luts TRUE
# Process database
set rename_rule XILINX
attach_equations
.
.
.
write -format edif D:/fdesign/exemplar/nofred/fred.edf

# To reset edif writer to use EQN property
set edif_function_property "EQN"
AR# 8574
作成日 09/01/2007
最終更新日 10/01/2008
ステータス アーカイブ
タイプ 一般