UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 8596

4.2i FPGA Editor - 「Warning: "FPGAEditor:251 - Cannot place component at site "X"-- it is prohibited"」という警告メッセージが表示される

説明

キーワード : FPGA Editor, Warning, 251, cannot, place, component, site, prohibited, 警告, 配置, コンポーネント, サイト, 禁止

重要度 : 標準

概要 :
コンポーネントを配置しないようにする制約を持つサイトにコンポーネントを作成すると、次の警告メッセージが表示されます。

"NG:FPGAEditor:251 - Cannot place component "$COMP_#" at site "CLB_R#C#.S#" -- it is prohibited."

ソリューション

ツールで、コンポーネントが配置できないサイトにコンポーネントを追加できることが間違っています。

コンポーネントは別のサイトに追加してください。

この問題は、5.1i ソフトウェア リリースで修正されています。
AR# 8596
日付 10/08/2003
ステータス アーカイブ
種類 一般
このページをブックマークに追加