UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 8597

3.1i FPGA Editor: ブロックの編集で Feqn および Geqn の指定が消える

説明

キーワード: FPGA Editor, Feqn, Geqn, edit, block, disappear, save, 編集, ブロック, 消去, 保存

重要度 : 標準

概要:
ロジック ブロックで F および G のルックアップ テーブルにそれぞれ Feqn および Geqn を割り当てることができますが、適用しようとすると式の表示が消去され、次のウィンドウへ進むことができません。この問題を回避する方法は?

ソリューション

これは FPGA Editor の既知の問題で将来のソフトウェア リリースで修正される予定です。
現在の回避策として、ウィンドウの表示を変える前に [Apply] をクリックしてください。
AR# 8597
作成日 02/11/2000
最終更新日 08/15/2002
ステータス アーカイブ
タイプ 一般