UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 8682

3.1i Constraints Editor - クロック信号の I/O 標準を指定できない

説明

キーワード: I/O, IO, standard, clock, signal, 標準, クロック, 信号

重要度 : 標準

概要 :
Virtex、Virtex-E、および Spartan-II で、[Ports] タブ フィールド内のクロックに対して設定する I/O STANDARD オプションが、このコラム内のクロックでいまだに利用できません。

ソリューション

この問題は、手動で UCF ファイルを変更することで回避できます。

次に、正しいコード シンタックスの例を示します。

NET "my_net" IOSTANDARD = SSTL3_I;

最新版 3.1i サービス パックをインストールしてください。サービス パックは次のサイトから入手できます。
http://support.xilinx.com/support/techsup/sw_updates/
この問題はサービス パック 2 で既に修正されています。
AR# 8682
作成日 02/24/2000
最終更新日 08/21/2002
ステータス アーカイブ
タイプ 一般