AR# 8963

3.1i Timing Analyzer - LVDS のスレーブ クロック CLKB をオフセット制約を作成するポートとして使用できない

説明

キーワード : Timing, Analyzer, clock, LVDS, offset, タイミング, オフセット, ポート, スレーブ クロック

重要度 : 標準

概要 :
Timing Analyzer で [解析] → [クロックおよび I/O タイミングを定義してユーザー指定のパスを解析] をクリックすると、LVDS ペアのスレーブ クロック CLKB をオフセット制約を作成するポートとして使用できません。

ソリューション

この問題は、ソフトウェア リリース 5.1i で修正される予定です。
AR# 8963
日付 01/18/2010
ステータス アーカイブ
種類 一般