UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 8992

3.1i XFLOW - 「ERROR:Trace:19 - Unable to access design file after Control-C (Ctrl-C) is used to interrupt PAR」というエラー メッセージが表示される

説明

キーワード : XFLOW, XFlow, Xflow, PAR, TRCE, control-c, ctrl-c, interrupt, ERROR, 19, post_par_trce,error code 1, 中止,エラー コード

重要度 : 標準

概要 :
PAR 実行中に Ctrl-C キーを押して XFLOW の実行を中止すると、いくつかのオプションが表示されます。

3 (Exit program immediately) を選択すると、PAR はすぐに終了します。終了時に XFLOW は POST_PAR_TRCE を終了せずに POST_PAR_TRCE を実行しようとするため、次のエラーが発生します。

ERROR:Trace:19 - Unable to access design file: <design>.ncd
ERROR: Xflow - Program post_par_trce returned error code 1. Aborting flow execution...

ソリューション

このエラーは、終了時に正しい終了コードが PAR から XFLOW に渡されず、XFLOW の処理が継続して行われてしまっているために発生します。この問題で、デザイン ファイルに影響がでることはありません。

この問題は、最新版の 3.1i サービス パックで修正されています。 サービス パックは次のサイトから入手できます。
http://support.xilinx.co.jp/support/techsup/sw_updatesこの修正は、3.1i サービス パック 4 以降に含まれます。
AR# 8992
作成日 04/07/2000
最終更新日 12/08/2004
ステータス アーカイブ
タイプ 一般