AR# 9098

3.1i CORE Generator - モジュールに HU_SET 属性を使用すると RLOC 制約が適用できない

説明

キーワード : rpm, rloc, constraint, accumulator, multiplier, 4K, PDA, FIR filter, 制約, アミュムレータ, 乗算器, 4000, FIR フィルタ

重要度 : 重要

概要 :
CORE Generator モジュールの中には、モジュールを作成する際に、HU_SET 属性を使用して関連ロジックの RPM サブブロックを定義するものがあります。 HU_SET 属性の一般的な用途に、異なる複数のキャリー チェーンを 1 つのコア内で定義する、というのがあります。

ところが、この属性を使用すると、CORE Generator モジュールから大規模で複雑な PRM を作成することを目的に RLOC 制約をモジュールの最上位に適用できなくなります。

この問題は、次のコアに発生します。
VP mult v1.0
twos_comp v1.0
twos_comp v2.0
Sin Cos LUT v1.0 (but NO HU_SETs in v2.0)
async FIFO v1.0
async fifo v2.0

ソリューション

1

RLOC 制約を付けようとしている特定の CORE Generator モジュールに HU_SET 属性が含まれている場合、RLOC 制約をこのメインのコアに付けずに、その下位モジュールに UCF ファイルでそれぞれ RLOC 制約を設定します。

2

もう 1 つの回避策として、すべての HU_SET 属性をコアの EDIF ファイルから削除する方法があります。 この属性を削除したあと、RLOC 制約をメインの CORE Generator モジュールに適用します。 この制約は UCF ファイルまたは、ザイリンクスの Floorplanner を使用して適用できます。

ただし、HU_SET 属性を削除すると、HU_SET 属性によって定義されていた階層がなくなってしまうため、パフォーマンスが低下するおそれがあります。


3

この問題は、IP アップデート D_IP 2 で修正される予定です。
AR# 9098
日付 08/23/2002
ステータス アーカイブ
種類 一般