AR# 9208

CoolRunner XPLA - CoolRunner のマーク表示 (Philips とザイリンクスのパッケージ マークの表示)

説明

キーワード : part, number, パーツ, 番号

重要度 : 標準

概要 :
CoolRunner のマーク表示について

ソリューション

ザイリンクスは、CoolRunner ファミリを Philips 社から取得しました。 XPLA1 および XPLA2 ファミリは Philips 社から取得したものであるため、パーツ表示が変更されています。このアンサーでは、この表示がどのように変更されているかを説明します。

メモ : CoolRunner XPLA3 ファミリは、ザイリンクスが発売したものであるためザイリンクスのパーツ表示のみになっています。

新しい CoolRunner パーツは、すべてザイリンクスの XCR 表示に変更され、ザイリンクスの標準マーク コードに従っています。 詳細は、(Xilinx Answer 1067) を参照してください。

以前の Philips 社のパーツ番号と現在のザイリンクスのパーツ番号を比較するには、次のサイトを参照してください。
http://www.xilinx.co.jp/products/coolpld/xref.htm

次に Philips のマーク表示の例を示します。

1. 100 リード パッケージの場合 :
1 行目 - PZ3128ASx (x = スピード)
2 行目 - Sprint ロット ID (6 文字 - FAB ロットまたはアセンブリ ロットのいずれかを示し、FAB ロットをトレース可能) + アセンブリ シーケンス ID (-- など)
3 行目 - diffusion center/assembly center/center of responsibility/year/week/mask version/release status code (製品の場合は空白) (すべて 1 文字、ただし week は 2 文字)

2. 128 リード パッケージの場合 :
1 行目 - PZ3128ASx (x = スピード)
2 行目 - sprint lot ID (8 文字 - FAB ロットまたはアセンブリ ロットのいずれかを示し、FAB ロットをトレース可能) + アセンブリ シーケンス ID (-- など)
3 行目 - diffusion center/assembly center/center of responsibility/year/week/blank space/mask version/blank space/release status code (製品の場合は空白) (すべて 1 文字、ただし week は 2 文字)
AR# 9208
日付 12/15/2012
ステータス アクティブ
種類 一般