AR# 9461

3.x FPGA Express - コマンド ラインまたは FE_SHELL から VHDL ファイルをコンパイルする方法

説明

キーワード : FE_SHELL, VHDL, command, line, compile, コマンド, ライン, コンパイル

重要度 : 標準

概要 :
コマンド ラインまたは fe_shell から VHDL ファイルをコンパイルする方法

ソリューション

GUI で作成したデザインの場合、次の手順で実行された基本処理スクリプトを入手できます。

1. 最適化済みのチップをハイライトします。
2. [Script] プルダウン メニューをクリックします。
3. [Export FPGA Script …] をクリックします。
4. スクリプトを保存するディレクトリを選択します。

次の構文では、FE_SHELL コマンドで VHDL ファイルをコンパイルする方法を示します。 このコマンドは次の手順に従って行います。

- プロジェクトを新規作成します。
- ソース ファイルを追加します。
- ソース ファイルを解析します。
- 特定のアーキテクチャ用にチップを作成します (次は Virtex での使用例)。
- デザインを最適化します。
- ネットリストをエキスポートします。

fe_shell > create_project -dir . fesproj
fe_shell > add_file prep4.vhd
fe_shell > analyze_file
fe_shell > create_chip -target VIRTEX -name p_v prep4
fe_shell > current_chip -name p_v
fe_shell > optimize_chip -name prep4_opt
fe_shell > export_chip
fe_shell > quit

FE_SHELL コマンドについては、(Xilinx Answer 2061) を参照してください。
AR# 9461
日付 08/11/2003
ステータス アーカイブ
種類 一般