AR# 9484

3.1i 4KXL PAR - 「Guided PAR fails with "Error: Place:489 The clock group consisting of the following components..."」というエラー メッセージが表示される

説明

キーワード : Place, 489, PAR, guide, 配置, ガイド

重要度 : 標準

概要 :
PAR で次のエラー メッセージが表示され、PCF ファイルに PROHIBIT 制約を指定していないのに XC4000XL のデザインをガイドできません。

ERROR:Place:489 - The clock group consisting of the following components is impossible to legally place, as all of the site sets that could hold this configuration contain a prohibited site that this group requires. Please consult the Xilinx Programmable Logic Data Book for more information on clock buffers.

ソリューション

1

この問題は、XC4000XL/XLA/XV および Spartan-XL (BUFG/BUFGLS/BUFGE を含むアーキテクチャすべて) で、leverage モードでガイド デザインを実行する場合に発生します。

これは、クロック I/O とそれを駆動するバッファの間の配線に関連して起きる問題です。 PCF ファイルでクロック I/O が特定のサイトにロックされており、それを駆動するグローバル バッファがロックされていない場合にのみ、この問題が発生します。

この問題を回避するには、クロック I/O とそれを駆動するバッファの両方をロックするか、両方のロックを解除します。 この制約は、UCF ファイルで指定できます。

2

この問題は、最新版の 3.1i サービス パックで修正されています。サービス パックは次のサイトから入手できます。
http://support.xilinx.co.jp/support/techsup/sw_updates
この修正は、3.1i サービス パック 3 以降に含まれます。
AR# 9484
日付 10/21/2008
ステータス アーカイブ
種類 一般