UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

このページをブックマークに追加

AR# 9757

4.2i Foundation Schematic Editor - ブラック ボックスのインスタンシエート

説明

キーワード : schematic, editor, black, box, 回路図, ブラック, ボックス

重要度 : 標準

概要 : どうすれば Foundation の Schematic Editor でブラック ボックスをインスタンシエートできますか。

ソリューション

1. Symbol Editor を使用してシンボルを作成します。 2. 回路図にそのシンボルを配置します。 3. シンボルをダブルクリックします。 4. [Symbol Properties] の [Parameters] フィールドで $FILE を指定します。 5. EDIF ネットリスト名を割り当て、シンボルに添付します。
AR# 9757
日付 08/12/2003
ステータス アーカイブ
種類 一般