AR# 11722

|

Virtex/-E/-II/-II-Pro/-4/-5/-6, Spartan-3/-3E/-3E/-3A - バンク内のすべての VREF 入力を同じ電力ソースに接続する必要があるか

説明

キーワード : Virtex-II, differential, amplifier, input, SelectI/O, Select, I/O, IO, Spartan-3, Virtex-4, Virtex-5, Virtex-6, 差動, 増幅器, 入力, セレクト, 選択

FPGA ファミリのデータシートに、電圧参照 (VREF) 入力は同じ外部ソースから供給される必要があると記載されています。これは本当ですか。

ソリューション

VREF 入力はハイ インピーダンスイ ノードでカップリングの影響を非常に受けやすいものです。正しいシステム動作を求めるには、この入力の電圧レベルの信頼性を高く保つことが重要です。この入力を同じソースに接続すると、インピーダンスが低くなりリスクを低減できます。

また、VREF 入力を外部でデカップリングしておくことを推奨します。Virtex デバイスのデカップリングの詳細は、アプリケーションを参照してください。(Xilinx XAPP623): 『Power Distribution System (PDS) Design: Using Bypass/Decoupling Capacitors』
AR# 11722
日付 12/15/2012
ステータス アクティブ
種類 一般
People Also Viewed