UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 11920

MicroBlaze - MicroBlaze ソフト プロセッサで使用されるリソースの数

説明

キーワード : MicroBlaze, resource, logic, cells, elements, space, リソース, ロジック, セル, エレメント

重要度 : 標準

概要 :
MicroBlaze ソフト プロセッサで使用されるリソースの数について

ソリューション

ザイリンクス MicroBlaze ソフト プロセッサ コアは、Virtex-II の場合は約 900 個の LUT、Virtex-E の場合は約 950 個の LUT を必要とします。ただし、この数は使用されているコンフィギュレーションによって異なります。 ロジック セル 1 つは、4 入力 LUT 1 つとフリップフロップ 1 つに値します。 この数は周辺機器を含まない場合のコアに対する数です。周辺機器を使用する場合は、追加ロジックが必要です。

Virtex-E アーキテクチャには 32 X 1 デュアル ポートの分散 RAM がないため、より大きなエリアが必要です。 これは、16 X 1 デュアル ポート RAM を 2 つと、マルチプレクサ 1 つを使用して対処できます。 マルチプレクサ 1 つで 128 個の LUT が追加されます。
AR# 11920
日付 12/15/2012
ステータス アクティブ
種類 一般
このページをブックマークに追加