AR# 12325

|

12.1 既知の問題 - Timing/PAR - 「A Xilinx application has run out of memory」 というエラー メッセージが表示される

説明


EDIF および UCF を使用してインプリメンテーションを実行した際、初期のタイミング解析中に、メモリ不足であることを示す次のエラー メッセージが表示されます。



"A Xilinx application has run out of memory."

ソリューション


この問題を回避するには、個々の 「FROM:TO」 制約を少数の 「FROM:TO」 制約に集約してください。ソース グループまたはディスティネーション グループが共通の FROM:TO 制約は、集約できます。これは、ソースまたはディスティネーションのどちらかに対して新しいタイム グループを作成し (共通ではないタイム グループ)、新しい FROM:TO 制約を作成することで集約できます。



さらに、Net OFFSET 制約を Group OFFSET 制約に集約することも可能です。この問題を回避する上で重要な点は、可能な限り多くの OFFSET 制約を集約することです。



この問題は、デザイン ツールの次のメジャー リリースで修正される予定です (11.1 以降)。
AR# 12325
日付 05/13/2012
ステータス アクティブ
種類 既知の問題
ツール 詳細 概略
People Also Viewed