AR# 12629

|

Virtex-E/-II LVDS - Virtex-E 電圧モード ドライバと Virtex-II 電流モード ドライバの違い

説明

キーワード : Virtex-E, Virtex-II, LVDS, low, voltage, differential, signal, current, mode, termination, simultaneous, switch, output, SSO, 低い, 電圧, 差動, 信号, 電流, モード, 終端, 同時, スイッチ, 出力

Virtex-E 電圧モード ドライバと Virtex-II 電流モード ドライバの違いは何ですか。

ソリューション

信号の観点から見ると、違いはありません。どちらのインプリメンテーションも LVDS 規格に準拠しています。 それぞれのデバイスのデータシートの「DC およびスイッチの特性」というセクションを参照してください。 ザイリンクスのFPGA のデータシートは次のページにあります :
http://japan.xilinx.com/xlnx/xweb/xil_publications_index.jsp?category=Publications/FPGA+Device+Families&iLanguageID=2

アーキテクチャやとトポロジの観点から見ると、Virtex-II ドライバ インターフェイスで外部終端を使用する必要がない点が異なります。 しかし、 Virtex-E で外部ドライバ終端は必須です。 Virtex-E の終端ガイドラインとして、ザイリンクス アプリケーション ノート「Using the Virtex Select I/O Resource」 (Xilinx XAPP133) を参照してください。

電気的観点から見ると、Virtex-II の電流モードのドライバで同時スイッチ出力 (SSO) の特性が改善されています。これは、差動ペアの正の値側と負の値側がどちらもひとつの電流源から駆動されているからです。 このソースは一定した電流を供給するため、差動ペアがスイッチするとき僅かな静止電流ぎか流れません。 Virtex-E では、ドライバが異なると、僅かなスキューや電圧スイングの差があり、これは、差動ペアの両側からの電流が完全に相殺しないことを意味します。 この結果、僅かな静止電流が流れます。

Virtex-E/II LVDS SSO ガイドラインについては、(Xilinx Answer 13572) を参照してください。
AR# 12629
日付 12/15/2012
ステータス アクティブ
種類 一般
People Also Viewed