UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 13541

LogiCORE PCI - 3 種類の I/O バッファが使用できる理由

説明

キーワード : PCI, 66, 33, buffers, I/O, IO, バッファ

重要度 : 標準

概要 :
LogiCORE PCI で、次の 3 種類の I/O バッファが使用できます。

IOBUF_PCI66_3
IOBUF_PCI33_3
IOBUF_PCI33_5

それぞれのバッファの使用用途を教えてください。

ソリューション

IOBUF_PCI33_5 バッファは、5V、33MHz の PCI デザインに使用します。

IOBUF_PCI66_3 は 3.3V、66MHz の PCI デザインに、IOBUF_PCI33_3 バッファは 3.3V、33MHz の PCI デザインに使用します。

IOBUF_PCI66_3 バッファは入力側でノイズ感度が高く、出力側で速度が上がるため、SSO 問題が発生する可能性がありますが、 こうした特性は PCI との互換性を保つために必要です。

IOBUF_PCI33_3 は 66MHz では動作しませんが、出力信号の伝送が遅く、スムーズになるため、 SSO 問題などノイズを低減できます。

I/O の速度は PCI 互換に必要なレベル以上に上がってはなりません。 IOBUF_PCI66_3 は、3.3V、33MHz のデザインで使用できます。
AR# 13541
日付 12/15/2012
ステータス アクティブ
種類 一般
このページをブックマークに追加