AR# 20319

LogiCORE SPI-4.2 (POS-PHY L4) - SPI-4.2 コアで NGDBuild を実行すると、警告メッセージが複数表示される

説明

SPI-4.2 デザインをインプリメントすると、NGDBuild で複数の警告メッセージが表示されます。

無視できない警告メッセージ

Sink コア : (IOSTANDARD に関する警告)

WARNING:NgdBuild:488 - Attribute value "default" is not an accepted value for attribute "IOSTANDARD" on "SnkIdelayRefClk_ibufg0".

WARNING:NgdBuild:488 - Attribute value "default" is not an accepted value for attribute "IOSTANDARD" on "RStat_ibuf0".

WARNING:NgdBuild:488 - Attribute value "default" is not an accepted value for attribute "IOSTANDARD" on "RStat_ibuf1".

WARNING:NgdBuild:488 - Attribute value "default" is not an accepted value for attribute "IOSTANDARD" on "RSClk_ibuf0".

Source コア : (IOSTANDARD に関する警告)

WARNING:NgdBuild:488 - Attribute value "default" is not an accepted value for attribute "IOSTANDARD" on "pl4_src_clk0/sysclk_ibufg0".

WARNING:NgdBuild:488 - Attribute value "default" is not an accepted value for attribute "IOSTANDARD" on "TStat_ibuf0".

WARNING:NgdBuild:488 - Attribute value "default" is not an accepted value for attribute "IOSTANDARD" on "TStat_ibuf1".

WARNING:NgdBuild:488 - Attribute value "default" is not an accepted value for attribute "IOSTANDARD" on "pl4_src_clk0/TSClk_ibuf0".

サンプル デザイン : (IOSTANDARD に関する警告)

WARNING:NgdBuild:488 - Attribute value "default" is not an accepted value for attribute "IOSTANDARD" on "CalClk_ibufg0".

WARNING:NgdBuild:488 - Attribute value "default" is not an accepted value for attribute "IOSTANDARD" on "LoopbackClk_ibufg0".

ソリューション

未定義の差動信号は、すべて内部デバイス終端なしで LVDS 2.5V に設定されます。シングルエンド信号は、すべて LVCMOS に設定されますが、これは SPI-4.2 アプリケーションでは使用できません。

SPI-4.2 コア v7.x では、I/O 規格は UCF で定義されていますが、コメントアウトされています。UCF の次のようなステータス信号に対する制約のコメントをはずしてください。

NET "RSClk" IOSTANDARD = LVTTL;

NET "RStat" IOSTANDARD = LVTTL;

NET "RStat" IOSTANDARD = LVTTL;

サポートされているその他の I/O 規格については、(ザイリンクス アンサー 20017) を参照してください。

AR# 20319
日付 12/15/2012
ステータス アクティブ
種類 一般