UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 20708

CORE Generator - 「Could not reserve enough space for object heap」および「Could not create the Java virtual machine」というエラー メッセージが表示される

説明

コマンド ラインから CORE Generator を起動するか、JAVA ベースの IP コアを開こうとすると、次のようなエラー メッセージが表示されます。

Error occurred during initialization of VM
Could not reserve enough space for object heap
Could not create the Java virtual machine

ERROR:coreutil:576/424 (# depends on SW version) - An error occurred while running Java. Please examine the console or coregen log file for a specific IP related error.

For more information please search the Xilinx Answers Database for this error: http://www.xilinx.com/support
WARNING:coreutil:266 - Could not remove outfile.

An Error occurred during Customization.

ソリューション

このエラーは、使用されているマシンに Java で必要なメモリを割り当てることができないために発生します。

この問題を回避するには、Java メモリの値を小さな値に設定します。


使用可能なメモリ容量はシステムによって異なります。

ほとんどの場合、このエラーはデフォルトのメモリ設定に対して発生します。

CORE Generator 10.1 以降のバージョンで使用されるデフォルトのシステム メモリは、Windows では 512MB、Linux では 1024MB です。

Windows の場合、この値を 512MB よりも小さい値に設定します。

Linux の場合、1024MB よりも小さい値に設定します。




割り当てるメモリ量を変更するには、CORE Generator で、[File] → [Preferences] をクリックし、左のボックスで [Java] をクリックして [Memory available for Java] を設定します。 

注記 : ISE Design Suite 12.1 を使用する場合、Java のヒープ サイズはコマンド ラインまたは JAVA_TOOL_OPTIONS 環境変数から設定する必要があります。 詳細は、(ザイリンクス アンサー 35389) を参照してください。

コマンド ラインから CORE Generator を起動し、次のように「coregen -J」を使用してしてメモリ割り当てを変更することもできます。

coregen -J Xmx256m 

メモリ割り当ては、次の例のように JAVA_TOOL_OPTIONS 環境変数を使用しても変更できます。
set JAVA_TOOL_OPTIONS=Xmx720m 
物理メモリ総量 (仮想メモリを足す) は、CORE Generator のコマンド ラインでのメモリ設定以上である必要があります。

-J Xmx オプションで大きな値を設定すると、CORE Generator のセッションでその量のメモリが占有されてしまい、

CORE Generator を終了するまでほかのアプリケーションで使用できなくなります。


最大ヒープ サイズは、マシンによって異なります。

多くの Windows NT システムでは、512MB 以上のメモリを割り当てることはできません。

CORE Generator でシステムで使用可能なメモリ以上のメモリが必要な場合、CORE Generator を開くことはできません。


同じマシンに複数バージョンの ISE デザイン ツールがインストールされている場合は、PATH 変数が ISE のインストール バージョンの前に %Xilinx%\bin\nt ディレクトリを指定しているかどうか確認してください。

%Xilinx% は、ザイリンクス環境変数で指定される現在のインストール パスになります。

アンサー レコード リファレンス

関連アンサー レコード

AR# 20708
日付 08/12/2014
ステータス アクティブ
種類 一般
ツール
  • ISE - 10.1
  • ISE Design Suite - 11.1
  • ISE Design Suite - 12.1
  • More
  • ISE - 8.1i
  • ISE - 9.1i
  • Less
このページをブックマークに追加