UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 22124

CORE Generator - バッチ モードで XCO ファイルを実行する方法

説明

バッチ モードで XCO ファイルを実行するにはどうすればよいでしょうか。

ソリューション


CORE Generator は コマンド ラインで -b オプションを指定して実行することができます。CORE Generator は、バッチ モードで次のように起動します。

coregen -b <command_file_name> -p <project_path>

-b <command_file_name> : CORE Generator をバッチ モードで起動し、指定したコマンド ファイルを実行します。<command_file_name> には、実行するコマンド ファイルのパスを指定します。

<project_path> : CORE Generator のプロジェクト ディレクトリを指定します。<project_path> には、CORE Generator プロジェクトへのパスをタイプします。このパスは CORE Generator 起動ディレクトリに対し相対的に指定することができます。

XCO ファイルは一般的に -b オプションの引数として指定されますが、有効な CORE Generator コマンドを含むファイルならどれでも指定できます。

有効な CORE Generator のコマンドは、CORE Generator の資料に記載されています。
http://toolbox.xilinx.com/docsan/xilinx8/help/iseguide/mergedProjects/coregen/coregen.htm

または、CORE Generator 8.1 GUI で [Help] → [Xilinx CORE Generator Help] をクリックします。

ユーザー生成されたコマンド ファイルに関する注意事項 :

コアの生成、プロジェクトの作成、CORE Generator 環境のカスタマイズ、CORE Generator コマンドの実行用に、ユーザー コマンド ファイルを作成することができます。 ユーザー生成のコマンド ファイルの名前および拡張子は任意のものを使用することができます。

定義上 XCO ファイルは既にコマンド ファイルです。ユーザー生成コマンド ファイルで CORE Generator コマンドの「EXECUTE」を使用すると、XCO ファイルが実行されます。例 : EXECUTE my_core.xco

アンサー レコード リファレンス

関連アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
29047 CORE Generator - バッチ コマンド ファイルを実行して複数のコアを生成することは可能か N/A N/A
AR# 22124
日付 12/15/2012
ステータス アクティブ
種類 一般
このページをブックマークに追加