UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 22724

LogiCORE SPI-4.2 (POS-PHY L4) Lite v3.1 - PAR "WARNING:Place: 119 - Unable to find location." PAR "ERROR:Place:249 - Automatic clock placement failed."

説明

Spartan-3 および Spartan-3E をターゲットにし、SPI-4.2 Lite コアのサンプル デザイン (ループバック付き) をインプリメントすると、次のような警告およびエラー メッセージが PAR で表示されます。

"WARNING:Place:119 - Unable to find location. SLICEL component

core_pl4_lite_snk_top0/U0/pl4_lite_snk_synchronizer0/snk_bus_err/d3 not placed.

SLICEL "core_pl4_lite_snk_top0/U0/pl4_lite_snk_synchronizer0/snk_bus_err/d3".

<COMPGRP "AG_pl4_lite_snk.SLICE" LOCATE = SITE "SLICE_X0Y48:SLIC...> [.\mapped.pcf(2935)] "COMPGRP

"AG_pl4_lite_snk.SLICE" LOCATE = SITE "SLICE_X0Y48:SLICE_X19Y79" LEVEL 4"

The AREA group contains 640 possible sites for this component. 0 of these sites were available to place this component into.

===============================================================

List of comps in area without same LOC are:

===============================================================

WARNING:Place:119 - Unable to find location. SLICEL component

core_pl4_lite_snk_top0/U0/pl4_lite_snk_core0/pl4_lite_snk_cal0/RSClkRdy_shift<1> not placed.

SLICEL "core_pl4_lite_snk_top0/U0/pl4_lite_snk_core0/pl4_lite_snk_cal0/RSClkRdy_shift<1>".

------

ERROR:Place:249 - Automatic clock placement failed. Please attempt to analyze the Global clocking required for this

design and either lock the clock placement or area locate the logic driven by the clocks so that the clocks may

be placed in such a way that all logic driven by them may be routed. The main restriction on clock placement is that

only one clock output signal for any Primary / Secondary pair of clocks may enter any region. For further

information see the "Using Global Clock Networks" section in the V-II User Guide (Chapter 2: Design Considerations)"

ソリューション

この問題は、ISE 8.2i IP アップデート #1 でリリースされている SPI-4.2 Lite v4.1 コアで修正されています。コアを最新バージョンにアップ グレードしてください。アップグレードができない場合は、次の方法でこの問題を回避してください。

定義されているエリア グループにすべてのコンポーネントをフィットするには厳しい制限が付いているため、このエラーおよび警告メッセージが表示されます。このエラーを回避するには、UCF 制約ファイルを編集して、エリア グループのサイズを X 方向に 6 スペース分増やします。

例 :

UCF ファイルで次の行を検索します。

AREA_GROUP "AG_pl4_lite_snk" RANGE = SLICE_X0Y119:SLICE_X45Y60 ;

この行を次のように変更します。

AREA_GROUP "AG_pl4_lite_snk" RANGE = SLICE_X0Y119:SLICE_X51Y60 ;

(上限の X 列で 45 から 51 へ変更)

エラーが出ている場合は、「AG_pl4_lite_src」のエリアもサイズを変更する必要があります。

AR# 22724
日付 12/15/2012
ステータス アクティブ
種類 一般
このページをブックマークに追加