UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 24004

8.2.01 EDK - ML410 ボード用に BSB で生成された TEMAC ループバック テストで「Test Failed」とレポートされる。

説明

キーワード : TestApp_Peripheral, ML410, TEMAC

ML410 ボード用に BSB で生成された TEMAC ループバック テストで「Test Failed」とレポートされます。

ソリューション

1

ML410 8.2i TestApp_Peripheral

EDK 8.2i サービス パック 1 から、Base System Builder (BSB) で hard_temac ペリフェラルを含む ML410 デザインを生成できるようになりました。 クイック TEMAC ループバック テストを実行するための、BSB で生成した TestApp_Peripheral コードは、ML410 PHY アドレスを使用するために変更する必要があります。

xtemac_example.h ファイルで、次のように変更します。

変更前
#define TEMAC_PHY_ID 0

変更後
#define TEMAC_PHY_ID 7

ML405 および ML410 の PHY アドレス設定の詳細は、(Xilinx Answer 23948) を参照してください。


2

また、usleep(1000000); 関数コールを "xtemac_example_util.c" ソース ファイルに、次のように追加します。

usleep(1000000);
Status = XTemac_PhyWrite(TemacInstancePtr, TEMAC_PHY_ID, 20, PhyReg20);
Status |= XTemac_PhyWrite(TemacInstancePtr, TEMAC_PHY_ID, 0, PhyReg0 | PHY_R0_RESET);

アンサー レコード リファレンス

関連アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
38093 ML410 - 既知の問題/リリース ノート/マスタ アンサー レコード N/A N/A
AR# 24004
日付 12/15/2012
ステータス アクティブ
種類 一般
このページをブックマークに追加