AR# 32007

10.1XST - グローバル リタイミング オプションをオン (true) にした場合に、フリップフロップのりタイミングを回避する方法

説明

キーワード : XST, Retiming, リタイミング

グローバル リタイミング オプションをオン (true) にした場合に、どうすればフリップフロップのりタイミングを回避できますか。

ソリューション

そのフリップフロップの出力または入力信号に Keep (KEEP) 制約を使用してください。
AR# 32007
日付 12/15/2012
ステータス アクティブ
種類 一般