AR# 32520

11.1 MAP - 既知の問題 - 「Running related packing...」の最中にクラッシュする

説明

デザインが関連パックの実行中にクラッシュします。クラッシュするかどうかは、UCF ファイルの KEEPER 制約に関連しているようです。これは既知の問題ですか。

ソリューション

これは既知の問題であり、I/O コンフィギュレーションが自動削除され、回路が PAD と KEEPER のみになると指定パックでクラッシュが発生します。この問題は、MAP での自動削除で PAD および KEEPER も削除されるように、ISE 11.2 で修正される予定です。当面は、この I/O コンフィギュレーションを削除するか、自動削除されないようコンフィギュレーションを完成させてください。

AR# 32520
日付 05/23/2014
ステータス アーカイブ
種類 一般
ツール