AR# 32698

11 EDK - ML507 ボード上の PowerPC に 300MHz を選択すると、クロス バー クロック (CPMINTERCONNECTCLK) も 300MHz になる

説明

キーワード : crossbar, CPMINTERCONNECTCLK, クロスバー

ML507 ボード上の PowerPC に 300MHz を選択すると、クロス バー クロック (CPMINTERCONNECTCLK) も 300MHz になります。

これは正しい設定ですか。

ソリューション

いいえ、ML507 ボード上のクロス バー クロックは 266MHz でしか動作しません。PowerPC を 400MHz で動作させてツールで 200MHz のクロス バー クロックが選択されるようにするか、クロス バー クロックの仕様範囲を超えないように PowerPC の周波数を低く設定してください。

この問題は EDK 11.2 で修正されています。EDK 11.2 は次の Web サイトから入手可能です。
http://japan.xilinx.com/support/download/index.htm



AR# 32698
日付 12/15/2012
ステータス アクティブ
種類 一般