AR# 33044

11 EDK - Flashwriter で ML510 ボードの CFI を使用してターゲット デバイスのレイアウトを正しくクエリできない

説明

11.1 EDK ツールの Flashwriter ユーティリティを使用して ML510 ボード上のフラッシュ デバイスをプログラムしようとすると、次のようなエラー メッセージが表示されます。

* Opening image file to be programmed...done. 

* Setting up Flashwriter sources for compilation... 

* Performing CFI Query on the flash part(s)... 

* ERROR: Flashwriter application reported an error: Unable to successfully query target part layout using CFI! 

* Flashwriter terminating! 

 

この問題の解決方法を教えてください。

ソリューション


ML510 ボードの SW3 ディップスイッチが次のように設定されていることを確認してください。

 

SYSACE CFG Mode : 1

JTAGSEL : 0

Mode0 : 1

Mode1 : 0

Mode2 : 1

Cfg0 : 0

Cfg1 : 0

Cfg2 : 0

 

EDK 11.3 では、デザインに次の変更を加える必要もあります。

 

MHS : 

最上位ポートを追加します。
 

PORT fpga_0_FLASH_Mem_CEN_pin = fpga_0_FLASH_Mem_CEN_pin, DIR = O 

フラッシュ用に XPSMCH_EMC コアの Mem_CEN を接続します。
 

PORT Mem_CEN = fpga_0_FLASH_Mem_CEN_pin 

 

UCF : 

SRAM セクションに次の行を追加します。

Net fpga_0_FLASH_Mem_CEN_pin LOC=AL14 | SLEW = FAST | DRIVE = 8 | IOSTANDARD=LVCMOS33; 

 

この問題は、EDK 11.4 で修正される予定です。

アンサー レコード リファレンス

関連アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
38095 ML510 - 既知の問題、リリース ノート、マスター アンサー レコード N/A N/A
AR# 33044
日付 03/18/2015
ステータス アクティブ
種類 一般
Boards & Kits