AR# 34716

12.1 EDK、MPMCv5.04.a - EDK 12.1 またはそれ以降のバージョンで [Launch MIG] ボタンがグレー表示されている

説明

EDK 12.1 で MPMC v5.04.a を使用している場合、MPMC の GUI の [Launch MIG] ボタンがグレー表示されていて、MIG の GUI を開くことができません。

何が原因でしょうか。問題の回避策はありますか。

ソリューション

EDK 12.1 で、ソフトウェア ライブラリに変更があり、このため ISE 11.4 および古いバージョンの MIG の GUI で EDK 12.1 との互換性がなくなりました。このため EDK 12.1 では MPMC v5.04.a に対し [Launch MIG] ボタンがディスエーブルになっています。

この問題を回避するには、統合 MIG GUI フローが完全機能している MPMCv6.00.a またはそれ以降のバージョンを使用する必要があります。Virtex-6 以外のデバイス ファミリでは MPMC のバージョンを v6 に変更するだけで MPMC v5 からのアップグレードが簡単にできます (12.1 での最初のバージョンは v6.00.a)。Virtex-6 デバイス デザインの場合は、EDK 12.1 で正しく機能させるため MHS および UCF ファイルに変更を入れる必要があります。Virtex-6 でのアップグレード手順については MPMC のデータシートを参照してください。

統合 MIG フローをを使用してコンフィギュレーションされている既存のデザインは今後も正しくインプリメンテーションすることができます。これは GUI での生成にのみ影響し、「Generate Hardware」や platgen のプロセスを使用したバッチ処理には影響しません。

AR# 34716
日付 12/15/2012
ステータス アクティブ
種類 一般
デバイス 詳細 概略
IP