UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 34949

ML605 CompactFlash のデザイン アドバイザリ - 品質上の問題

説明

System ACE CF コントローラーをリセットした後、一部の SanDisk 2GB (SDCFH-002G-A11) コンシューマー グレードの汎用 CompactFlash(CF) カードで FPGA をコンフィギュレーションできない場合があります。(多様な汎用 CF カードの問題性については、(ザイリンクス アンサー 34948) を参照してください。)

ソリューション


ML605 および SP605 評価プラットフォームをご使用の場合、System ACE リセット ボタンを押した後に SanDisk 2GB CF カードで FPGA をコンフィギュレーションできないときは、代わりに電源スイッチを使用してください。

System ACE CF コンフィギュレーション アドレス DIP スイッチを任意アドレス (バイナリ 0-7) に設定します。

a. ML605: S1 "SACE MODE" 4-position DIP switch

i. Position 1 ~ 3: コンフィギュレーション アドレス (LSB->MSB)

ii. Position 4: オンの場合 System ACE CF が有効

b. SP605: S1 "SACE MODE" 4-position DIP switch

i. Position 1 ~ 3 : コンフィギュレーション アドレス (LSB->MSB)

ii. Position 4: オンの場合 System ACE CF が有効

2. 評価プラットフォームに再度電源を入れます。

3. FPGA のコンフィギュレーションが完了したときに DONE LED が点灯するか確認します。
AR# 34949
日付 05/20/2012
ステータス アクティブ
種類 デザイン アドバイザリ
Boards & Kits
このページをブックマークに追加