AR# 35163

MIG 7 Series および Virtex-6 DDR2/DDR3 - ビット単位のスキュー調整

説明

MIG 7 Series および Virtex-6 DDR2/DDR3 デザインにはビット単位のスキュー調整は含まれていません。このビット単位のスキュー調整が含まれていないため、従う必要のある事項を教えてください。

メモ : このアンサーは、ザイリンクス MIG ソリューション センタ (ザイリンクス アンサー 34243) の一部です。ザイリンクス MIG ソリューション センターには、MIG に関するすべての質問についての回答が含まれます。MIG を含むデザインを新しく作成する場合、または問題をトラブルシュートする場合は、このザイリンクス MIG ソリューション センターから情報を入手してください。

ソリューション

ビットごとのスキュー調整アルゴリズムは、DQS グループ内で各ビットを揃えるために使用されます。これが含まれていないため、DQS グループのトレース一致要件に従うことが非常に重要です。
  • DQ と対応する DQS/DQS# の間の最大電気的遅延は、5ps である必要があります。
PCB レイアウトのガイドラインは、Virtex-6 の場合は (UG406)、7 シリーズ デバイスの場合は(UG586) で、「DDR2 and DDR3 SDRAM Memory Solution」 → 「Design Guidelines」セクションを参照してください。

アンサー レコード リファレンス

マスター アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
51954 MIG 7 Series DDR2/DDR3 - PHY の初期化およびキャリブレーション N/A N/A
34740 MIG Virtex-6 DDR2/DDR3 - PHY の初期化およびキャリブレーション N/A N/A
AR# 35163
日付 09/26/2012
ステータス アクティブ
種類 ソリューション センター
デバイス 詳細 概略
IP