AR# 35976

MIG、MPMC Spartan-6 MCB のデザイン アドバイザリ - デザインがリセット状態から回復せず、再動作させるには電源を切って入れ直す必要がある (ツール/IP アップデートが必要)

説明

MCB デザインのシステム クロックの生成に使用される Spartan-6 FPGA BUFPLL_MCB ブロックで、リセットの問題が発生します。MIG または MPMC で生成された MCB デザインに対してリセットを発行すると、約数千回に 1 回の割合で BUFPLL_MCB ブロックで生成されるクロックが再開せず、MCB が停止します。この状況が発生すると、さらにリセットを発行しても問題は解決されません。デバイスの電源を切って入れ直し、リコンフィギュレーションする必要があります。

ソリューション

ボード レベルのリセットがこの問題に関連しているかどうかをすばやく確認するには、ボード上のメモリに供給される CK クロックをプローブします。このクロックがトグルしている場合、コンフィギュレーションでこの問題は発生しません。

ザイリンクスではこの問題の根本的な原因を特定しており、現在 ISE ツールと MIG RTL の修正を準備しているところです。

根本的な原因 - リセットは非同期であるため、現在のツール コンフィギュレーションで使用すると、BUFPLL_MCB が未定義のステートに入る可能性があります。

解決策 - アップデートされた ISE ツールに追加ピンを含む新しい BUFPLL_MCB モデルが含まれています。新しい MIG/MPMC デザイン ファイルでは、BUFPLL_MCB が常に正しくリセットされるように、これらの追加ピンが適切に接続されます。この問題は ISE 12.2/MIG 3.5 で修正されています。

さらにサポートが必要な場合は、、ウェブケースを開いてください。

MCB に関連する最新および重要なアンサーのリストは、次を参照してください。

(ザイリンクス アンサー 33566) DDR3、DDR2、DDR、Spartan-6 FPGA MCB、RLDRAMII、QDRII+、QDRII、DDRII コアを含む MIG のデザイン アドバイザリ
(ザイリンクス アンサー 34587) MIG v3.4 - ISE Design Suite 12.1 でのリリース ノートおよび既知の問題
(ザイリンクス アンサー 34609) 12.x EDK - アンサーのリスト

注記 : ISE 12.2 以降のバージョンで次のエラー メッセージが表示される場合は、(ザイリンクス アンサー 41985) を参照してください。

ERROR:PhysDesignRules:2268 - Invalid configuration (incorrect pin connections and/or modes) on block:<hierarchy/memcx_infrastructure_inst/BUFPLL_MCB_INST>:<BUFPLL_MCB_BUFPLL_MCB>. In order to ensure proper reset behavior, the GCLK, LOCKED and LOCK pins all need to be connected appropriately. Please see AR#35976 for specific details.

アンサー レコード リファレンス

マスター アンサー レコード

サブアンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
41985 MIG、MPMC Spartan-6 MCB - ISE で「<BUFPLL_MCB_BUFPLL_MCB> In order to ensure proper reset behavior」というエラー メッセージが表示される N/A N/A

関連アンサー レコード

AR# 35976
日付 07/17/2012
ステータス アクティブ
種類 デザイン アドバイザリ
デバイス
IP