AR# 38115

12.x Chipscope Pro Inserter - 信号リストの中の信号が赤またまグレーになっている

説明

[Modify Connections] ステップに進み、[Select Net] ウィンドウを開くと、信号リストの信号のン中に赤およびグレーで表示されているものがあります。この色は何を示していますか。

ソリューション

赤およびグレーで表示されている信号は使用できないか、または ChipScope Analyzer コアに接続することを推奨しています。これらの信号を選択すると、マップ/PAR で配置または配線エラーが発生するか、または ChipScope Analyzer コアのパフォーマンスが悪くなる可能性があります。
  • 赤色の信号は、OBUF/OBUFDS 出力など、ChipScope Analyzer コアに配線できない信号です。IBUFG 出力信号も赤色になっています。これは、ILA クロック ポートへの接続に IBUFG ではなく BUFG の後にクロック ネットを推奨しているためです。[Show Nets with Unroutable Components] オプションが選択されていない場合、これらの信号は信号リストでデフォルトで非表示になります。リストにこれらの赤い信号が表示されているのは、このオプションが選択されているからです。このオプションは、[Edit] → [Preferences] → [Miscellaneous] をクリックするとアクセスできます。
  • グレー表示になっている信号はパッド信号です。パッド信号は IOB からは配線できないため、ChipScope Analyzer コアには接続できません。


アンサー レコード リファレンス

関連アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
35755 ChipScope Pro - トリガーする必要のあるネットを検出できない N/A N/A
AR# 38115
日付 12/15/2012
ステータス アクティブ
種類 一般
ツール 詳細 概略