UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 38567

12.x iMPACT - USB II ケーブル用の HALT 信号

説明

『プラットフォーム ケーブル USB II データシート』 (DS593) に従って、iMPACT を使用して HALT 信号を制御しようとしています。

この信号の制御は、iMPACT 12.x からサポートされなくなっています。

iMPACT 12.x バージョンを使用してこの信号を制御する方法はありますか。

ソリューション

iMPACT では、この信号の制御はサポートされなくなりました。これは、12.x ツールからこの信号が使用されていた直接 SPI とスレーブ シリアル プログラムが削除されたからです。

iMPACT のこの機能が必要な場合は、11.x バージョンを使用してください。
 

HALT は削除されています。これは、直接 SPI およびスレーブ シリアル用に含まれたものであることが主な原因です。 


この信号は、直接 SPI モードでは SPI 書き込み保護に使用され、スレーブ シリアルでは INIT を駆動するので、これらのモードでは必須です。 

JTAG では不要ですが、コンフィギュレーションを遅延させるのに使用できます。


AR# 38567
作成日 10/12/2010
最終更新日 09/22/2014
ステータス アクティブ
タイプ 一般
デバイス
  • FPGA デバイス ファミリ
  • コンフィギュレーション ソリューション