UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 38782

Spartan-6 - IBIS モデル OUT_TERM サポート

説明

Spartan-6 FPGA で OUT_TERM はサポートされていますか。これらの出力ドライバーをどうしたらシミュレートできますか。

ソリューション


OUT_TERM は IBIS でのシミュレーション用にサポートされています。しかしすべてのモデルが使用できるわけではありません。Spartan-6 FPGA Hspice モデルを使用して、すべての OUT_TERM をシミュレートできます。OUT_TERM モデルは IBIS モデルの OT25/50/75 です。OUT_TERM は、LVCMOS および LVTTL の SLEW および DRIVE 属性を上書きし、また HTSL および SSTL の SLEW を上書きします。

IBIS モデルが見当たらないのに IBIS シミュレーションが必要な場合は、同等の IOSTANDARD を使用して回避できます。

また、OT25/50/75 を使用した SSTL15 および SSTL18 を使用して、1.5V および 1.8V の OT 出力をすべてモデル化できます。たとえば、OUT_TERM = UNTUNED_50 の HSTL_I_LR_25 と LVCMOS15_LR_25 の両方を SSTL15_OT50_LR_25 を使用してモデル化できます。同様に、OUT_TERM=UNTUNED_50 の HSTL_I_18 と LVCMOS18 の両方を SSTL18_OT50 でモデル化できます。これでラインに近くなり、OUT_TERM の動作がだいたい得られます。

DIFF_HSTL などの差動バージョンの HSTL および SSTL の場合は、シングルエンド バージョンを 2 つ使用して OT をモデル化できます。
AR# 38782
作成日 12/18/2012
最終更新日 02/06/2013
ステータス アクティブ
タイプ 一般
デバイス
  • Spartan-6 LX
  • Spartan-6 LXT