AR# 38782

Spartan-6 - IBIS モデル OUT_TERM サポート

説明

Spartan-6 FPGA で OUT_TERM はサポートされていますか。これらの出力ドライバーをどうしたらシミュレートできますか。

ソリューション


OUT_TERM は IBIS でのシミュレーション用にサポートされています。しかしすべてのモデルが使用できるわけではありません。Spartan-6 FPGA Hspice モデルを使用して、すべての OUT_TERM をシミュレートできます。OUT_TERM モデルは IBIS モデルの OT25/50/75 です。OUT_TERM は、LVCMOS および LVTTL の SLEW および DRIVE 属性を上書きし、また HTSL および SSTL の SLEW を上書きします。

IBIS モデルが見当たらないのに IBIS シミュレーションが必要な場合は、同等の IOSTANDARD を使用して回避できます。

また、OT25/50/75 を使用した SSTL15 および SSTL18 を使用して、1.5V および 1.8V の OT 出力をすべてモデル化できます。たとえば、OUT_TERM = UNTUNED_50 の HSTL_I_LR_25 と LVCMOS15_LR_25 の両方を SSTL15_OT50_LR_25 を使用してモデル化できます。同様に、OUT_TERM=UNTUNED_50 の HSTL_I_18 と LVCMOS18 の両方を SSTL18_OT50 でモデル化できます。これでラインに近くなり、OUT_TERM の動作がだいたい得られます。

DIFF_HSTL などの差動バージョンの HSTL および SSTL の場合は、シングルエンド バージョンを 2 つ使用して OT をモデル化できます。
AR# 38782
日付 02/06/2013
ステータス アクティブ
種類 一般
デバイス