AR# 40563

12.x/13.x/14.x - iMPACT - サポートされている 18V00 デバイス - 「INFO:iMPACT:583」というメッセージが表示される

説明

18V00 デバイスをプログラムしていると、次のようなメッセージが表示されます。

INFO:iMPACT:583 - '1': The idcode read from the device does not matchthe idcode in the bsdl File.


INFO:iMPACT:1578 - '1': Device IDCODE : 00000101000000100110000010010011

INFO:iMPACT:1579 - '1': Expected IDCODE:
00000101000000110110000010010011
何が問題なのでしょうか。

ソリューション

PCN2003-04 (http://japan.xilinx.com/support/documentation/customer_notices/pcn2003-04.pdf) にあるように、18V00 デバイスの製造に新しいベンダーが追加されました。これまでの UMC 社に加えて STMicro 社を追加しました。この PCN には互換性に関する記述があり、STMicro 社で製造されているデバイスは、現在の製品と、フォーム、フィット、機能の点で互換性がありますが、JTAG IDCODES は異なる、となっています。
iMPACT 12.1 より、STMicro 社のデバイスのみがサポートされ、UMC 社の IDCODE はサポートされていません。
古いデバイスをプログラムするには、11.x に戻ってください。

もしくは、BSDL ファイルを手動で編集し、ビット 16 を「0」に、または UMC 社および STMicro 社のデバイスが混在している場合は「X」 (Don't Care) に変更してください。「1」は、required by standard (規格により定められた値) のビットにより LSB ビットは 0 になります。

--BSD ファイルからの抜粋--

attribute IDCODE_REGISTER of XC18V02: entity is
XXXX" & -- version
"0101000000110101" & -- part number
"00001001001" & -- manufacturer's id
"1"; -- required by standard.

アンサー レコード リファレンス

マスター アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
47890 14.x iMPACT - 既知の問題 N/A N/A
40503 13.x iMPACT - 既知の問題 N/A N/A

関連アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
40503 13.x iMPACT - 既知の問題 N/A N/A
AR# 40563
日付 06/28/2013
ステータス アクティブ
種類 一般
デバイス
ツール