UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 44463

7 シリーズ FPGA Transceiver Wizard v1.5 - リリース ノートおよび既知の問題

説明

このアンサーは、ISE 13.3 ソフトウェアでリリースされた 7 Series FPGAs Transceiver Wizard v1.5 の既知の問題およびリリース ノートです。

ソリューション

概要

このリリースのインストール方法については、http://japan.xilinx.com/ipcenter/coregen/ip_update_install_instructions.htm を参照してください。

システム要件については、http://japan.xilinx.com/ipcenter/coregen/ip_update_system_requirements.htm を参照してください。

このアンサーには、ザイリンクス LogiCORE IP 7 Series FPGAs Transceivers Wizard v1.5 ソリューションのリリース ノートが含まれます。

最新のコア アップデートについては、製品ページ http://japan.xilinx.com/content/xilinx/ja/products/intellectual-property/7-series_fpga_transceivers_wizard.html を参照してください。

新機能

  • ISE 13.3 ソフトウェアをサポート
  • 初期 ES をサポート
  • タイミング シミュレーションをサポート
  • 初期 ES に関する属性のアップデート

サポートされるデバイス

このリリースのコアでは、次のデバイス ファミリがサポートされます。

  • Virtex-7
  • Virtex-7 -2L
  • Virtex-7 -2G
  • Virtex-7 XT * (485T)
  • Kintex-7
  • Kintex-7 -2L

 *ISE Design Suite でこれらのデバイスにアクセスする場合は、ザイリンクス FAE にご連絡ください。

修正された問題

  • ウィザードで生成された CLKFBOUT_MULT_F の値変更
    説明 : MMCME2_ADV の CLKFBOUT_MULT_F の値が 2 から 64 に変更になりました。
    CR 615994
  • 8b10b デコーディングでのみチャネル ボンディングのチェックボックスが有効
    説明 : GTX Transceiver では 8b10b デコーディングでのみがサポートされています。
    CR 615993
  • 属性 RX_DFE_H4_CFG、RX_DFE_H5_CFG、バッファー バイパスをアップデート
    説明 : これらの属性のデフォルト値をアップデートしました。
    CR 613574
  • SRL のあるデバイスでの基準クロック共有に関する制限事項
    説明 :異なる SLR にある GT 間で基準クロックを供給することはできません。
    CR 613296
  • 8b10b エンコーディングのデータパス幅のオプション変更
    説明 : 8b10b エンコーディングに対し GUI で表示されるデータパス幅が 16/32/64 ビットに変更になりました。
    CR 615652
  • コンフィギュレーション後のリセット要件
    説明 : コンフィギュレーション完了後、500ns GTTXRESET および GTRXRESET をアサートする必要があります。
    CR 621585
  • 初期 ES のサポート
    説明 : 初期 ES のオプションが XC7K325T (ffg676 および ffg900)、XC7V485T (ffg1761、ffg1927) デバイスに対し GUI に追加されました。初期 ES はスピード グレード -1 および -2 でサポートされています。次の問題の回避策がコアにインプリメントされています。
    a) 属性アップデート
    b) マルチレーン バッファ バイパスの使用モード
    c) QPLL のコアース キャリブレーション ブロック
    d) BIAS_CFG 設定

          詳細については、(ザイリンクス アンサー 43244) を参照してください。

 

既知の問題

v1.5 のリリース時点での既知の問題は、次のとおりです。

  • ハードウェア検証
    説明 : このバージョンのコアはハードウェアでは検証されていません。

このバージョンの既知の問題、回避策などの最新情報については、『IP リリース ノート ガイド』 (XTP025) を参照してください。

テクニカル サポート

http://japan.xilinx.com/support からウェブケースを開いてください。質問事項は、製品担当のチームで対処いたします。

ザイリンクスでは、このコアの資料に記載されているガイドラインに従って使用されている場合にサポートを提供しています。ガイドラインに従っていない場合のデザインでのタイミング、機能、およびサポートは保証しかねます。

その他の情報

このバージョンのウィザードでは Initial ES シリコンのみをサポートしています。

General ES デバイスをプログラムする場合は、v1.6 版を使用して してください。

その他の詳細については、(ザイリンクス アンサー 43244) を参照してください。

コア リリース改訂履歴


================================================================================
2012/01/18 Xilinx. Inc. 1.5 Rev 1 ISE 13.4 ソフトウェア - 初期 ES に関するアップデート
2011/10/26 Xilinx. Inc. 1.5 ISE 13.3 ソフトウェア サポート
2011/06/22 Xilinx, Inc. 1.4 ISE 13.2 ソフトウェア サポート
2011/03/01 Xilinx, Inc. 1.3 ISE 13.1 ソフトウェア サポート
2010/11/23 Xilinx, Inc. 1.2 Beta 2 リリース
2010/10/29 Xilinx, Inc. 1.1 初期リリース
================================================================================

アンサー レコード リファレンス

関連アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
41613 7 シリーズ FPGA GTX/GTH トランシーバー - 既知の問題およびアンサー レコードのリスト N/A N/A
AR# 44463
日付 11/10/2014
ステータス アクティブ
種類 一般
デバイス
IP
このページをブックマークに追加