UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 45560

13.x/14.x iMPACT - 検証でエラーが発生し、「INFO:iMPACT:395 - The number of difference is -1」というメッセージが表示される

説明


複数デバイスを含むチェーン内の Spartan-6 FPGA の検証を実行すると、次のようなメッセージが表示されます。


'4': Verifying device...INFO:iMPACT:2495 - Readback Size is 19623184.
INFO:iMPACT:396 - Readback to map unsuccessful.
INFO:iMPACT:395 - The number of difference is -1
'4': Verification terminated.
done.
LCK_?cycle = NoWait.
LCK cycle: NoWait
'4': Programming terminated due to errors.


デバイスは正しくプログラムされ、DONE は High になりました。このエラーが発生するのはなぜですか。

ソリューション

これは iMPACT の既知の問題です。DONE が High になっていれば、このメッセージを無視して問題ありません。この問題は、今後のバージョンの iMPACT で修正される予定です。

アンサー レコード リファレンス

マスター アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
47890 14.x iMPACT - 既知の問題 N/A N/A
40503 13.x iMPACT - 既知の問題 N/A N/A

関連アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
40503 13.x iMPACT - 既知の問題 N/A N/A
AR# 45560
日付 12/15/2012
ステータス アクティブ
種類 一般
デバイス
  • Spartan-6 LX
  • Spartan-6 LXT
ツール
  • ISE Design Suite - 13.1
  • ISE Design Suite - 13.2
  • ISE Design Suite - 13.3
  • More
  • ISE Design Suite - 13.4
  • ISE Design Suite - 14.1
  • Less
このページをブックマークに追加