AR# 45717

MIG 7 シリーズ DDR3 - MIG でマルチコントローラー デザインを生成できない

説明

MIG 7 シリーズ DDR3 マルチコントローラー デザインを生成するとき、MIG ツールでパンク選択のページまたはシステム信号選択のページより先に進むことができません。シナリオは有効なのですが、MIG ではユーザーに指示を与えるようなメッセージが表示されません。このアンサーではいくつかのシナリオを挙げ、その回避策を説明します。

ソリューション

次のようなシナリオが考えられます。
  • 選択されているターゲット デバイスが選択されている数のコントローラーをフィットさせるには小さすぎる場合、デザインを生成することはできず、バンク選択のページより先に進むことができません。このような場合、大きな FPGA デバイスを選択する必要があります。
  • 最適なバンクが選択されていれば、とく定数のコントローラーを特定パーツにフィットさせることは可能です。しかし最適でないバンク/ピンが選択されている場合は、コントローラーをフィットさせることができず、バンク選択のページより先に進むことはできません。このような場合、大きな FPGA デバイスを選択するか、または最適なバンクを選択する必要があります。
  • システム クロックおよび基準クロック ピンは CC_P/CC_N I/O ピンのみに選択することができます。システム クロックおよび基準クロック ピンに CC_P/CC_N I/O ピンを選択することができないような状態でバンク/ピンがコントローラーに選択されている場合、システム クロックおよび基準クロック ピンにピンを選択することはできません。ステータス信号に「No Connect」を選択すると、デザイン生成を続けることができます。
  • ステータス信号の IOSTANDARD はメモリ インターフェイス信号の電圧規格と異なるため、ステータス信号をメモリ インターフェイス信号バンクに使用することはできません。ステータス信号にバンクが選択できないような状態でメモリ インターフェイスにバンクが選択されている場合、デザイン生成を続行することはできません。この問題を回避するには、ステータス信号に「No Connect」を選択すると、デザイン生成を続けることができます。
AR# 45717
日付 10/15/2012
ステータス アクティブ
種類 既知の問題
デバイス
IP