AR# 46487

MIG 7 Series v1.4 DDR3 - 400MHz 未満の周波数で 2:1 モードがディスエーブルになっている

説明

MIG 7 Series v1.4 では、次の周波数範囲 (デバイスのスピード グレード別) の場合にのみ [PHY to Controller Clock Ration] オプションを [2:1] に設定可能です。

-1 : 400 MHz
-2 : 400 ~ 533 MHz
-3 : 400 ~ 533 MHz

これは間違いです。

400MHz 未満の周波数でも、2:1 モードを設定できるようにするべきです。

ソリューション

この問題は、ISE 14.1 で修正される予定です。また、上記の周波数制限に従っていれば、最上位パラメーター nCK_PER_CLK を手動で設定するとこの問題を回避できます。

回避策 :

デザインを 4:1 モードで生成します。 

最上位 example_top.v または <user_design>.v を開き、次のパラメーターを変更します。

CK_PER_CLK = 2

これにより、メモリ コントローラー クロックと DRAM クロックの比が 4 から 2 に変更されます。

AR# 46487
日付 08/14/2014
ステータス アクティブ
種類 一般
デバイス
IP