UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 46726

v 2.03a – AXI_IIC – SCL の周波数を判断する方法

説明

IIC コアを使用しています。

SCL の周波数を判断する方法を教えてください。

ソリューション

SCL の周波数は設定可能です。 

 

周波数設定によって、IIC マスターで必要な周波数が生成されます。

 

クロックはセットアップ、ホールド、low_time、high_time スペック タイミングに基づいており、IIC プロトコルに準拠するよう生成されます。

 

クロック生成はステートマシンを介して実行されます。

 

XPS ベースの I2C コントローラー用のステートマシンは iic_control.vhd ($EDK_Install\hw\XilinxProcessorIPLib\pcores\xps_iic_vx_xx_a\hdl\vhdl) にあります。

 

Vivado ベースの I2C コントローラー用のステートマシンは iic_control.vhd ($Vivado_Install\data\ip\xilinx\axi_iic_v2_0\hdl\src\vhdl) にあります。

AR# 46726
作成日 03/07/2012
最終更新日 03/03/2015
ステータス アクティブ
タイプ 一般
IP
  • XPS IIC バス インターフェイス
  • AXI IIC Bus Interface