AR# 47578

Zynq-7000 SoC、DevC - DevC インターフェイスを介したビットストリームの PL リードバックができない

説明

DevC インターフェイスを介した PL リードバック ファンクションは PL がコンフィギュレーションされた後のみにサポートされています。

ソリューション

影響:

深刻な問題ではありません。PL がコンフィギュレーションされる前に PL リードバックが実行されると、リードバック値が未定義になります。リードバックが必要なシナリオには、SEU 検出、PL IDCODE の読み出し、パーシャル リコンフィギュレーションなどがあります。

回避策:

PCAP から PL リードバックを実行する前に PL をコンフィギュレーションします。

対象となる構成:

PL コンフィギュレーション レジスタを読み出す、または DevC インターフェイスを介して PL コンフィギュレーション デザイン データをリードバックする PS が必要なシステム。

対象となるデバイス リビジョン:

(Xilinx Answer 47916) - 「Zynq-7000 SoC デバイス - シリコン リビジョン間の相違点」を参照してください。

アンサー レコード リファレンス

マスター アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
47916 Zynq-7000 SoC デバイス - シリコン リビジョン間の相違点 N/A N/A
AR# 47578
日付 06/13/2018
ステータス アクティブ
種類 デザイン アドバイザリ
デバイス