UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 47679

14.1 ChipScope Pro ILA - XC7Z045 デバイスでは ILA デザイン例がエラーになる

説明

このアンサーは、Zynq XCZ045 デバイスをターゲットにした場合の 14.1 での ChipScope ILA コアと ISE デザイン ツールに関する既知の問題について説明します。

ソリューション


XCZ045 Zynq デバイスを 14.1 でターゲットにして ChipScope ILA コアを含むデザイン例を使用すると、クロック LOC ロケーションが無効なためにインプリメンテーションでエラーになります。これは 14.1 の既知の問題で、14.2 で修正される予定です。

この問題を回避するには、ChipScope ILA のデザイン例に含まれる UCF ファイルで clk LOC 制約をデバイスの有効なピン位置を指定するように変更します。

アンサー レコード リファレンス

マスター アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
47769 14.x ChipScope Pro および 2012.x Vivado デバッグ ツール - 既知の問題 N/A N/A
AR# 47679
日付 07/17/2012
ステータス アクティブ
種類 既知の問題
デバイス
  • Zynq-7000
ツール
  • ChipScope Pro - 14.1
IP
  • ChipScope ILA
このページをブックマークに追加