AR# 50722

Vivado HLS - タブを閉じてしまった場合にデフォルトの GUI 表示を復元する方法

説明

GUI の [Directive] タブを誤って閉じてしまいました。このタブをもう一度表示するにはどうしたらよいですか。デフォルトの GUI 表示を復元できますか。

ソリューション

すべてのタブは、[Window] → [Show View] をクリックして表示できます。

[Directive] タブを開くには、[Window] → [Show View] → [] をクリックし、[Show View] ダイアログ ボックスで [Other] の下から [Directive] を選択して [OK] をクリックします。

デフォルトの GUI 表示を復元するには、C:\Users\<USERNAME> にあるコンフィギュレーション ディレクトリ .autoesl または .vivado_hls を削除します。これで、次の GUI セッションで表示が復元されます。

注記 : 最近開いたプロジェクトの履歴も削除されてしまいます。これを回避するには、ディレクトリを削除する前に recentproject.xml を別の場所にコピーしておき、新しいディレクトリに戻します。

AR# 50722
日付 10/05/2012
ステータス アクティブ
種類 ソリューション センター
ツール 詳細 概略