AR# 51282

LogiCORE IP Ten Gigabit Ethernet PCS/PMA (10GBASE-R/10GBASE-KR) v2.4 - ケーブル接続解除や RX データ入力がない場合のリセット/初期化ロジックに必要なアップデート

説明

Ten Gigabit Ethernet PCS/PMA (10GBASE-R/10GBASE-KR) v2.4 コアで 7 シリーズ FPGA をターゲットにしており、ケーブルの接続解除、リンク パートナーのリセットなど、GT へのシリアル入力に RX データがなくなる可能性のあるシステムでコアが動作している場合、コアおよび GT のリセット/初期化ロジックにアップデートが必要です。リンクが確立されない、MAC レベルでの FCS エラーなどの問題が発生する可能性があります。

ソリューション

このアンサーに添付されている rev2 アップデートにより、次の問題が修正されます。
- ケーブルの接続が解除されたりリセットされた場合のハードウェアの問題により、リンクが確立されない、または MAC レベルで FCS エラーが発生する
- リセット後に BASE-KR トレーニングが完了しない (ザイリンクス アンサー 51312)

rev2 アップデートには、rev1 アップデートも含まれています。
- ホットプラグ機能の改善
- サンプル デザインおよびブロック レベルで tx リセットと rx リセットを分離
- Vivado でのタイミング クロージャを改善するアップデート (ザイリンクス アンサー 50809)
- signal_detect ポートのコア FSM への接続

v2.4 rev2 コアはプリプロダクションであり、ハードウェア検証中です。

パッチをインストールするには、readme ファイルの手順に従ってください。





ar51282_ten_gig_eth_pcs_pma_v2_4_rev2.zip
AR# 51282
日付 08/21/2012
ステータス アクティブ
種類 一般
IP