AR# 52652

14.5 XPS/SDK - Virtex-7 1140T および Virtex-7 2000T デバイスで XMD を介して MDM に接続できない

説明

XMD で MDM に接続しようとすると、次のようなエラーが発生します。

XMD% connect mb mdm

JTAG chain configuration
--------------------------------------------------
Device   ID Code        IR Length    Part Name
 1       136bf093               24        XC7V2000T
 2       136bf093               24        XC7V2000T
 3       44256093              10        XC6VLX550T
ERROR: Could not detect MDM peripheral on hardware. Please check:
        1. If FPGA is configured correctly
        2. MDM Core is instantiated in the design

この問題の修正方法を教えてください。

ソリューション

これは、Virtex-7 1140T および Virtex-7 2000T デバイスの既知の問題です。 この問題を回避するには、このアンサーの最後にあるパッチをインストールしてください。

パッチをインストールするには、ファイルを解凍して xmd.exe ファイルを EDK のインストール ディレクトリ (下記参照) にコピーします。

Windows 32 ビットの場合
C:\Xilinx\14.5\ISE_DS\EDK\bin\nt64\unwrapped

Windows 64 ビットの場合
C:\Xilinx\14.5\ISE_DS\EDK\bin\nt\unwrapped

Linux 32 ビットの場合
C:\Xilinx\14.5\ISE_DS\EDK\bin\lin\

Linux 64 ビットの場合
C:\Xilinx\14.5\ISE_DS\EDK\bin\lin64\

14.4 では、ibSdkHwDb.dll の アップデート バージョンも EDK インストール ディレクトリに必要になります。

Zip ファイルの該当フォルダから libSdkHwDb.dll ファイルをコピーしてください。

次に例を示します。

Windows 32 ビットの場合
lib/nt から C:\Xilinx\14.4\ISE_DS\EDK\lib\nt にコピーします。

Windows 64 ビットの場合
lib/nt64 から C:\Xilinx\14.4\ISE_DS\EDK\lib\nt64 にコピーします。

添付ファイル

関連添付ファイル

タイトル サイズ ファイルタイプ
AR52652.zip 2 MB ZIP
AR# 52652
日付 05/02/2013
ステータス アクティブ
種類 一般
デバイス
ツール 詳細 概略
IP