AR# 52990

2013.x Vivado - インストール パスに Unicode 文字が含まれていると Vivado IDE が起動しない

説明

Unicode (韓国語、中国語、日本語などのダブル バイト) 文字が含まれているディレクトリに Vivado をインストールしました。

インストールは問題なく実行できましたが、Vivado を起動しようとすると、Vivado.tcl ファイルが存在しないという旨のエラー メッセージが表示されます。  

Unicode 文字はクエスチョン マーク (??????????) で表示されます。

couldn't read file "C:/Xilinx/????????? for _P28xd/14.2.ISE_DS.PlanAhead\lib\scripts\rdi\products\Vivado.tcl": no such file or directory
INFO: [Common 17-206] Exiting Vivado...

ソリューション

これは、システムの形式 (コントロール パネルの「地域と言語」) が正しく設定されておらず、Vivado のインストール パスに中国語や日本語の文字が含まれていると発生する問題です。

形式の設定方法は、http://windows.microsoft.com/en-US/windows-vista/Change-the-display-of-dates-times-currency-and-measurements を参照してください。

中国語などの言語を使用していて、[形式] および [場所] で中国語を設定しなければ、Vivado (start_gui) がクラッシュする可能性があります。

[場所] の詳細は、http://windows.microsoft.com/is-IS/windows7/Change-the-system-locale を参照してください。

アンサー レコード リファレンス

関連アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
57386 Vivado - 「Error when launching vivado.bat: Launcher time out」というエラー メッセージが表示される N/A N/A
AR# 52990
日付 05/21/2014
ステータス アーカイブ
種類 一般
ツール