UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 53179

14.3 - XPS TFT IP - ハードウェアに XPS TFT Controller IP が含まれると SDK BSP がコンパイル エラーになる

説明

XPS TFT (Thin Film Transistor) Controller IP を含む XPS デザインを SDK にエクスポートして BSP を作成すると、次のエラー メッセージが SDK コンソールに表示されます。

"Compiling tft"
xtft.c: In function 'XTft_GetPixel':
xtft.c:1082:0: error: unterminated argument list invoking macro "Xil_In32"
xtft.c:367:14: error: 'Xil_In32' undeclared (first use in this function)
xtft.c:367:14: note: each undeclared identifier is reported only once for each function it appears in
xtft.c:367:2: error: expected ';' at end of input
xtft.c:367:2: error: expected declaration or statement at end of input
make[1]: *** [libs] Error 1

この問題の修正方法を教えてください。

ソリューション

TFT IP のドライバー コードには既知の問題があり、EDK インストール ディレクトリで修正する必要があります。

修正するために、xtft.c の 367 行目に移動します。

<XILINX_EDK>\sw\XilinxProcessorIPLib\drivers\tft_v3_01_a\src\xtft.c

367 行目は次のようになっています。

 *PixelVal = Xil_In32(InstancePtr->TftConfig.VideoMemBaseAddr +
    (4 * (RowVal * XTFT_DISPLAY_BUFFER_WIDTH + ColVal));

これを次のように変更します。

 *PixelVal = Xil_In32(InstancePtr->TftConfig.VideoMemBaseAddr +
    (4 * (RowVal * XTFT_DISPLAY_BUFFER_WIDTH + ColVal)));

(最後に ) が 1 つ追加されているので、注意してください。)

修正後、ファイルを保存して SDK プロジェクトをクリーンアップし、BSP を再構築します。

同じソリューションを 14.2 プロジェクトにも実行できます。 

この問題は、XPS 14.5 で修正されています。

AR# 53179
日付 03/24/2015
ステータス アクティブ
種類 一般
ツール
  • EDK - 14.2
  • EDK - 14.3
  • EDK - 14.4
このページをブックマークに追加