AR# 53343

11.2 EDK - 「***glibc detected*** xpsgui: double free or corruption...」というエラー メッセージが表示される

説明


XPS 11.2 を実行すると、Linux RHEL-3x64 で次のようなエラー メッセージが表示されることがあります。

Xilinx Platform Studio
Xilinx EDK 11.2 Build EDK_LS2.6
Copyright (c) 1995-2009 Xilinx, Inc. All rights reserved.

Launching XPS GUI...
Overriding Xilinx file <images/xps_screen.bmp> with local file
</opt/xilinx/11.2/EDK/data/images/xps_screen.bmp>
*** glibc detected *** xpsgui: double free or corruption (!prev): 0x000000001312
0060 ***
======= Backtrace: =========
/lib64/libc.so.6[0x3403a7230f]
/lib64/libc.so.6(cfree+0x4b)[0x3403a7276b]

ソリューション


これは、通常ヒープが破損していると表示されます。暫定的なテストでは、これは XPS の GUI に関連しており、バックエンドのインプリメンテーション ツールには関係ないことがわかっています。その他の GUI インターフェイスは問題なく動作します。

次の 3 つの回避策のいずれかをご使用ください。
  • Xilinx Design Suite を 11.5 または最新のリリースにアップグレードします。
  • ツールをコマンド ラインで実行します。
  • 環境変数 MALLOC_CHECK を 0 に設定します。
AR# 53343
日付 12/06/2012
ステータス アクティブ
種類 一般
ツール