UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 53675

14.4 - AXI4-Lite IPIF - C_S_AXI_MIN_SIZE パラメーターの詳細

説明

AXI4-Lite IPIF を使用する場合の C_S_AXI_MIN_SIZE パラメーターとは何ですか。

ソリューション

DS765 AXI4-Lite IPIF を使用する場合 Address Range Definition Arrays というパラメーターのファミリがあります。 

これらのパラメーターを使用すると、複数のアドレス範囲にペリフェラルのアドレス空間全体内への制約を付けることができます。

C_S_AXI_MIN_SIZE は各ペリフェラルのパラメーターで、割り当てる必要のある全体的なアドレス空間のサイズを決定するためのものです。

このパラメーターは、ペリフェラル アドレス空間内の最後のアドレス範囲の上位アドレスを参照し、次の 2 のべき乗に増加することで計算できます。

たとえば、ペリフェラルに 3 つのアドレス範囲と下位アドレス 0x2000_0000 が含まれるとします。

範囲 1 :  
下位アドレス - 0x2000_0000
上位アドレス - 0x2000_1EEF

範囲 2 : 
下位アドレス - 0x2000_2000
上位アドレス - 0x2000_2FFF

範囲 3 :  
下位アドレス - 0x2000_3000
上位アドレス - 0x2000_3EEE

MIN_SIZE パラメーターを決定するには、最後のアドレス範囲 0x2000_3EEE の上位アドレスから下位アドレス 0x2000_0000 を引いて、次の 2 のべき乗まで増加します。 

この結果は、0x3FFF になります。

AR# 53675
日付 09/12/2014
ステータス アクティブ
種類 一般
ツール
  • EDK
このページをブックマークに追加