AR# 57561

|

サンプル デザイン - AXI DMA をポーリング モードで使用してデータをメモリに転送する

説明

このアンサーには、AXI DMA をポーリング モードで使用してデータをメモリに転送するためのサンプル デザインが添付されています。

ソリューション

このデザインは、Zynq デバイスをターゲットとし、簡単なカウンターを使用して AXI DMA の S2MM チャネルを駆動します。

カウンターのデータは、メモリに送信され、そこから読み出され、最終的に MM2S チャネルから AXI Stream FIFO に送られます。

AXI Stream FIFO の受信データは、カウンターのデータと照合して検証されます。

ARM は、AXI Lite インターフェイスで AXI DMA にアクセスすることにより、GP ポートを介して DMA 転送を制御します。

ステータス レジスタの簡単なポーリングを使用して DMA 転送を制御します。


デザインの詳細は、dma_ex_polled/doc ディレクトリを参照してください。






このデザインの現在のバージョンは、Vivado 2015.1 で作成されています。

添付ファイル

関連添付ファイル

タイトル サイズ ファイルタイプ
dma_ex_polled_v2_1.zip 1 MB ZIP
simple_dma.xpr.zip 32 MB ZIP

アンサー レコード リファレンス

マスター アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
57550 Example Designs - Designing with the AXI DMA core N/A N/A
AR# 57561
日付 05/18/2018
ステータス アクティブ
種類 一般
デバイス
ツール
IP 詳細 概略
Boards & Kits
People Also Viewed