AR# 58044

Soft Error Mitigation Controller – [Error Correction Method] を [Enhanced Repair] に設定すると XC7Z015 で配置エラーが発生する

説明

2013.3 Vivado で [Error Correction Method] を [Enhanced Repair] に設定している Soft Error Mitigation IP をインプリメントすると、次のような配置エラー メッセージが表示されることがあります。

[Place 30-640] Place Check : This design requires more RAMB18 and RAMB36/FIFO cells than are available in Pblock 'SEM_CONTROLLER'. This design requires 5 of such cell types but only 3 compatible sites are available in Pblock 'SEM_CONTROLLER'. Please consider increasing the span of Pblock 'SEM_CONTROLLER' or removing cells from it.

ソリューション

この問題を回避するには、SEM_CONTROLLER Pblock のサイズを増加します。変更前は、次のようになっています。

resize_pblock -pblock SEM_CONTROLLER -add RAMB36_X2Y17:RAMB36_X2Y19

これを次のように変更します。

resize_pblock -pblock SEM_CONTROLLER -add RAMB36_X2Y17:RAMB36_X2Y21
AR# 58044
日付 10/30/2013
ステータス アクティブ
種類 一般
デバイス
ツール
IP